京都在住 アートNPO代表さとうひさゑの日々の記録です
by amagasato
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
アート・プランまぜまぜ
日記
天若湖アートプロジェクト
いかだのこと
kameoka!
作品
雨傘文化論
お気に入りブログ
日々。生きる現代文学
加藤わこ三度笠書簡
アーツマネジメントの研究...
Trade mark 日...
京都大学時間雇用職員組合...
アート・プランまぜまぜ
声と風景
天若湖アートプロジェクト
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
環境・エコ
アート・デザイン
画像一覧

エルンスト・バルラハ展

2006.4.2

京都国立近代美術館へ「エルンスト・バルラハ展」を観に行く。
前知識はほとんどなかったが、なかなか良かった。
人をモチーフとしていながら、塊のかたちとしての魅力もある。
なんとなく、器用な人なんだろうな、と感じた。
イメージしたことをそんなに苦労なくかたちにできるタイプではないかな。

特に良かったのは第一次世界大戦後につくった記念碑の数々。
草稿や作品の一部しか展示にはなかったが現物を十分に想像ができた。
社会性(もっといい言葉がありそうだが今はこれしか浮かばない)
と作家自身が戦争で負った痛みとが対等なかたちで伝わってくる。
 こういうものがパブリックアートと呼ぶにふさわしいのだろうと思った。
[PR]
by amagasato | 2006-04-03 22:35