京都在住 アートNPO代表さとうひさゑの日々の記録です
by amagasato
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
アート・プランまぜまぜ
日記
天若湖アートプロジェクト
いかだのこと
kameoka!
作品
雨傘文化論
お気に入りブログ
日々。生きる現代文学
加藤わこ三度笠書簡
アーツマネジメントの研究...
Trade mark 日...
京都大学時間雇用職員組合...
アート・プランまぜまぜ
声と風景
天若湖アートプロジェクト
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
環境・エコ
アート・デザイン
画像一覧

いかだ・京大でのトークイベント

10時半から京大博物館で保津川筏関連のトークイベントが
『筏がつなぐ「ひと」「もの」「ちいき」』を見に行く。
元筏士の上田さん、酒井さん、鍛冶の片井さんが一同に介する。
貴重な機会だ。
片井さんが保津川筏Tシャツを着ていてくれて嬉しい。
 船頭で京大の研究員もしているこのプロジェクトの現場リーダーの
河原林洋さんの研究の意図、全貌をはじめてはっきり認識することが
できたことも成果である。
 本当に天若湖アートプロジェクトではじめて「いかだをつくろう!」を
したときからは、想像もつかないひろがりである。
 しかもたった3年。
個人的には去年の筏プロジェクトDVDに使われていた、保津峡を下る昔の筏写真を
観たとき、体の中にざわーと先日行った北山村での筏下りの振動が甦ったことに
びっくりした。
 体が筏の感覚を覚えている。
北山村の観光筏下り、京筏組みんなに体験してほしいと改めて思った。
[PR]
by amagasato | 2009-10-05 00:43 | いかだのこと