京都在住 アートNPO代表さとうひさゑの日々の記録です
by amagasato
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
アート・プランまぜまぜ
日記
天若湖アートプロジェクト
いかだのこと
kameoka!
作品
雨傘文化論
お気に入りブログ
日々。生きる現代文学
加藤わこ三度笠書簡
アーツマネジメントの研究...
Trade mark 日...
京都大学時間雇用職員組合...
アート・プランまぜまぜ
声と風景
天若湖アートプロジェクト
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
環境・エコ
アート・デザイン
画像一覧

不思議な音の中に身を置いてみる

4月18日
ちょうど1週間前に西方寺さんで瓜生山オーバートーンアンサンブルのライブがありました。

f0062601_2345578.jpg

わたしは主に口琴(こうきん)とお鈴とカンカラタンプーラを演奏。

お客さんも20名ほど来てくださって、民族楽器と電子楽器のコラボレーション
に興味深げに耳を傾けていただきました。

音楽を聴く。というよりは「不思議な音の中に身を置く」という
種類の演奏だとわたしは思っています。

すべて即興だからというだけでなく、
本当に正解も間違えもない音楽。
そして、今ここにしかない、この音、のみが大切な演奏。


お客さんはどんな風に聴いているのかなぁ・・・

口琴って、本当に面白くて、不思議な楽器だと思います。


ユーチューブにアップした演奏がなかなか良いので、
ご興味のある方はクリックしてみてください。

http://www.youtube.com/watch?v=dGVbR_EoOac&feature=channel_video_title
ライブ終了後のお花見も素敵でした。
西方寺さん、ありがとうございました。
[PR]
# by amagasato | 2011-04-22 23:09 | 日記

吉田節分祭

昨日の夜、まぜまぜ理事メンバーの企画で
吉田神社の節分祭に行ってきました。
直前まで天若湖アートプロジェクトの会議をしていたので
学生メンバーのOくんとIさんも一緒です。

山のように積まれたお札が火の粉をあげて燃えていました。
f0062601_1646461.jpg


みんな黙々と1時間以上火を見ていました。
舞上がったり、崩れたり、いろいろな表情を見せてゆきます。

途中、何人もの知り合いに会いました。
たくさんのお店と人だかりなのに
どこか「村祭り」のようなローカルな神聖さのある
居心地の良いお祭りでした。

帰りに買って飲んだ、「にごり酒」も美味しかったです。
来年行ったらまた、あの店探そう。


今日は休暇をとっていたので、久しぶりに家でのんびり。
掃除、洗濯、扁理(りくがめ)の入浴。

入浴後、一番暖かいところガスストーブの前を陣取る
扁理です。
f0062601_16563279.jpg


これから、着替えてひと・まち交流館での天若湖アートプロジェクトの
事務局打ち合わせに顔を出します。
[PR]
# by amagasato | 2011-02-04 17:00 | 日記

奥山高原の餃子!

只今、実家に里帰り中です。

気になっていた、奥山高原の自然薯入り餃子。
今回に帰って、初めて食べることができました

名前は「つるるん物語」
・・・・。
ちょっと、微妙な名前ではあります・・・

f0062601_233001.jpg


皮に自然薯を練りこんだ、水餃子用の餃子です。

スープに入れたり、鍋に入れたりすると、つるんと美味しいです!
うちでも鍋のしめに入れてみました。

f0062601_23334322.jpg


浜松餃子ブームに乗りますよ~。
[PR]
# by amagasato | 2010-12-31 23:36 | 日記

伝書鳩プロジェクト


天若湖アートプロジェクト2010でご協力いただいた
アトリエ輪音さんの「伝書鳩プロジェクト」にゲストでお招き
いただくことなりました。

内容は下記のとおりです。
ぜひ、お越しください。



芸術創造活動支援事業:伝書鳩プロジェクト 
2011年1月22日(土)

「若手表現者達の想い」

“伝書鳩”とは、評価こそ確立していないものの、アーティスト、アートスペースーオーナー、
アートプロジェクト運営スタッフなど、様々な形で真摯に活動に取り組んでいる若手表現者達に
発表の場を設けることで、若年層の芸術文化に関わる層全体の底上げ、相互間の交流促進を図ると同時に、
広く一般市民に芸術・文化に対する理解を深めてもらう事を目的としたフォーラム、
そして展示プロジェクトの事です。

フォーラム:11:00~17:00(10:30受付)|大阪市役所1Fロビー|参加費:500円|定員:100人
申込方法氏名と連絡先(E-mail、TEL、FAX)を下記中之島4117までご連絡ください。
先着順、定員になり次第締め切ります。※定員に達していない場合は当日入場可。
関連展示:1月17日(月)~1月23日(日)10:00~17:00|大阪市役所1Fロビー|無料|

★ゲスト(アーティスト/アートスペース/アートプロジェクト)
奥中章人/知覚彫刻家、アトリエ創作処主宰、日韓アートプロジェクトHOUSE主宰
紺田達也/写真作家。フィルム、デジタルの両面から如何に表現出来るかを追求している     
塩見ちひろ/手描きのあたたかさを大切に、ストーリーを持たせて制作しているイラスト作家
CHIAKI/個性的でダイナミックな人物やキャラクターを描いている絵描き
ArtYard/異彩を放つフリーマガジンArtYard。JR難波駅前にてアート&イベントスペースも運営
ギャラリーSOZO/2010年北加賀屋にオープンした個性的な展開をしている企画ギャラリー
ギャラリーアビィ/写真表現を始めた人を“育てる場所”として注目を集める写真ギャラリー
藝育カフェSankaku/2010年4月奈良にオープン。人とまちとアートを繋ぐ“藝育活動”を展開している。
音叉/”響き”をテーマとした多人数参加の協同企画公募展。大阪/京都のスペースが連動
からほりまちアート/年1回、10月の最終土日に空堀商店街界隈を舞台に開催されるアートイベント
とんぼりワッショイ/道頓堀とんぼりウォークを舞台にしているステージ&フリマイベント
FLAG/オルタナティブワークスペース000が発行している外国人向けのライブ英文アートガイド”
淡路島アートフェスティバル/兵庫県、淡路島で年に一度開かれている芸術の祭典
天若湖アートプロジェクト/京都府、日吉ダム周辺を舞台としているコミュニティ・アートの祭典
奈良アートプロム/奈良、奈良市街を中心会場にして開催されている現代美術同時多発展
西宮船坂ビエンナーレ/兵庫県、西宮市山口町船坂で行われている国際芸術祭

★コメンテーター(アーティスト/コーディネ-ター/プロデューサー)
新聞女(西沢ミユキ)/世界中の古新聞を使う現代芸術作家
堂野智史/メビック扇町所長・チーフコーディネーター
三村康仁/伝統美術からストリートアートまでプロデュース

お問い合わせ/お申し込み:
中之島4117(水・木・金曜11:00~19:00/土・日・祝11:00~17:00)
〒530-0005 大阪市北区中之島4-1-17瑛長ビル1階
TEL&FAX 06-6445-8577 info[at]4117.jp ※[at]を@に変更してください。 WEB www.4117.jp
主催:芸術創造活動支援事業実行委員会(アートインフォーメーション&サポートセンター中之島4117)
後援:NPO法人アートNPOリンク、日本アートマネジメント学会関西部会
担当企画委員:輪音プロジェクト
[PR]
# by amagasato | 2010-11-14 21:22 | 天若湖アートプロジェクト

3連休のこと

3連休

9日 土曜日
ひたすら休養。
家で1日過ごす

10日 日曜日
奈良アートプロム
非公式クロージングパーティのゲストとして招待される。
実行委員でもあるアトリエ輪音の田中さんの案内で奈良のまちなかに
点在するアート作品を見て歩いたあとパーティ会場へ

1回目にして90箇所での展示というのはなかなかすごい。
奈良に住んで大阪や京都で作品発表している作家も多く、奈良で展示出来ること自体を喜んでいる。
という話も聞くそうである。
奈良のアートは未知数というところだろうか。
 全部見たわけではないけど、割とこじんまりというか、上品というかまちを挑発するような作品には出会えなかったかな・・・。
それが「奈良らしさ」なのかもしれないけど。
 しかし、こういった「まちなか展覧会的」アートプロジェクトと天若湖アートプロジェクトは同じ土俵では語れないなと思う。
アートプロジェクトの分類研究とかやってみたい。

11日月曜日
体育の日にふさわしく学区の運動会に初参加。
リレー含め6競技に参加。
順位は芳しくなかったけど
町内対抗戦って、結構燃えるということが分かった。
[PR]
# by amagasato | 2010-10-12 22:04 | 日記