京都在住 アートNPO代表さとうひさゑの日々の記録です
by amagasato
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
アート・プランまぜまぜ
日記
天若湖アートプロジェクト
いかだのこと
kameoka!
作品
雨傘文化論
お気に入りブログ
日々。生きる現代文学
加藤わこ三度笠書簡
アーツマネジメントの研究...
Trade mark 日...
京都大学時間雇用職員組合...
アート・プランまぜまぜ
声と風景
天若湖アートプロジェクト
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
環境・エコ
アート・デザイン
画像一覧

熊本旅行 2013年2月22日-24日(1)

天若湖アートプロジェクトの有志メンバー
4名で熊本視察旅行に行ってきました。

f0062601_2310120.jpg



主な目的は日本で初の本格的ダム撤去工事を行っている
荒瀬ダムに見学。
そのほかにもエコパーク水俣の見学や水前寺公園、
温泉あり、美味しいご飯あり、くまモンあり。
充実した旅になりました。

記憶が薄れないうちにこちらのブログに記録しておこうと思います。

【1日目】
九州新幹線で大阪からびゅーっと新八代まで。
新八代からレンタカーを借りて荒瀬ダムの展示
をしている
道の駅さかもと
で熊本県職員の方と待ち合わせ。

待ち合わせ時間までにお昼を済ませます。
注文したのはもちろん
「荒瀬ダムカレー」!

f0062601_23121114.jpg


ゲートを模したカツが特徴のダムカレー。
ボリュームたっぷりですが、ぺろりと完食。

売店にもおいしそうな特産物が山盛りでしたが
旅の始めということで、購買欲はがまん がまん

県職員の方と駐車場で落合い
ごあいさつ。
道の駅のすぐ脇で、解体工事の全体の説明を受けました。

ダムということで
山奥を想像していましたが球磨川のごく下流部で
ほぼ平地。ここで少しびっくりしました。


「道の駅さかもと」に戻り、建設当時の紹介映像パネル展示の説明を受けました。

わずか1年半の工事だったこと。
その間に11名の方が命を失ったということ。
映像に登場する作業員が想定以上に軽装だったこと、農家風の女性も混じっていたこ
と。
荒瀬ダム建設以前は道路がなく、村の人たちは船と汽車のみが交通機関だったこと。
山と川の間のわずかな土地と
斜面に石積みを積み建てられた家や田畑をつくっている風景が印象的でした。
(この風景はこの後車で行った上流部でも同じでした。)

そして熊本県100年の事業と謳われているダムも
55年で役割を終えることに。
とてもインパクトのある映像でした。

発電設備の老朽化、政治的な撤去費用の経緯・・・。

f0062601_23131424.jpg


ダム撤去に伴う新たな護岸環境の整備や周辺環境のモニタリングの
方向性や、実際にゲートを2個取り外した段階での思わぬ生物への
影響など・・・。
様々な観点からお話いただきました。
[PR]
by amagasato | 2013-03-01 23:14 | 日記