京都在住 アートNPO代表さとうひさゑの日々の記録です
by amagasato
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
アート・プランまぜまぜ
日記
天若湖アートプロジェクト
いかだのこと
kameoka!
作品
雨傘文化論
お気に入りブログ
日々。生きる現代文学
加藤わこ三度笠書簡
アーツマネジメントの研究...
Trade mark 日...
京都大学時間雇用職員組合...
アート・プランまぜまぜ
声と風景
天若湖アートプロジェクト
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
環境・エコ
アート・デザイン
画像一覧

不思議な音の中に身を置いてみる

4月18日
ちょうど1週間前に西方寺さんで瓜生山オーバートーンアンサンブルのライブがありました。

f0062601_2345578.jpg

わたしは主に口琴(こうきん)とお鈴とカンカラタンプーラを演奏。

お客さんも20名ほど来てくださって、民族楽器と電子楽器のコラボレーション
に興味深げに耳を傾けていただきました。

音楽を聴く。というよりは「不思議な音の中に身を置く」という
種類の演奏だとわたしは思っています。

すべて即興だからというだけでなく、
本当に正解も間違えもない音楽。
そして、今ここにしかない、この音、のみが大切な演奏。


お客さんはどんな風に聴いているのかなぁ・・・

口琴って、本当に面白くて、不思議な楽器だと思います。


ユーチューブにアップした演奏がなかなか良いので、
ご興味のある方はクリックしてみてください。

http://www.youtube.com/watch?v=dGVbR_EoOac&feature=channel_video_title
ライブ終了後のお花見も素敵でした。
西方寺さん、ありがとうございました。
[PR]
by amagasato | 2011-04-22 23:09 | 日記